ハルシャギクの花言葉は明るい性格の人に贈ると良い言葉

誕生日にハルシャギクの花を贈ったり、誕生日プレゼントにハルシャギクの花を添えようと考えているなら、「ハルシャギクの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、ハルシャギクの花言葉は3語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、ハルシャギクの花言葉以外にも、ハルシャギクの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、ハルシャギクの花の色や花の品種、ハルシャギクの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「ハルシャギクの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

ハルシャギクの花言葉

ハルシャギクの花言葉は3種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

ハルシャギクの花言葉は、明るい意味の言葉

【1】ハルシャギクの花言葉一目惚れ
【2】ハルシャギクの花言葉陽気
【3】ハルシャギクの花言葉上機嫌

ハルシャギクの花言葉の1つは、「一目惚れ」です。

花の中心部の赤い部分が目のようで、見つめられているように見えることから生まれた花言葉。ひと目見て惚れてしまった好きな人に贈ると良いでしょう。

また、ハルシャギクには「陽気」や「上機嫌」といった花言葉もあります。

黄色という明るい色の花のため生まれた花言葉。「陽気」や「上機嫌」という花言葉は、決して悪くはない花言葉なので、明るい性格の人に贈ると良いでしょう。

ハルシャギク以外の花言葉を調べたい場合

ハルシャギクの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからハルシャギクの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

ハルシャギクという植物について

ハルシャギクという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ハルシャギク属という生物分類に属しているハルシャギク

ハルシャギクの画像 ByCarl Lewis

ハルシャギクは、明治時代はじめに日本に伝わった帰化植物

丈夫な植物なので道端でも見かけますが、綺麗な花を咲かせるため花壇にも植えることがあります。

花の中心部が蛇の目模様であるため、蛇の目草(ジャノメグサ)や蛇の目菊(ジャノメギク)という別名で呼ばれていますが、品種によっては蛇の目模様がない品種もあります。

誕生日の花としてのハルシャギク

ハルシャギクは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてハルシャギクの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、ハルシャギク以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のハルシャギク以外の誕生花を調べてください。

ハルシャギクの英語と名前の由来

ハルシャギクの英語とその英語の由来、またハルシャギクの和名とその和名の由来をご紹介致します。

ハルシャギクは英語でplains coreopsis。その言葉の由来とは?

ハルシャギクは平地に咲く花なので、平地や平原を意味するplainsが用いられました。また、coreopsisとはハルシャギク属のことを指すので、「平地に咲くハルシャギク属の花」という意味で、plains coreopsisという英名になりました。

ハルシャギクの和名は、波斯菊(はるしゃぎく)。その言葉の由来とは?

ハルシャギクは北アメリカ原産で、ヨーロッパを経由してペルシャ方面に伝わりました。その後日本に伝わるのですが、明治時代に日本に伝わった際、「ペルシャの花」という風に認知されました。ペルシャギクの花は、のような見た目であったことから、波斯菊(はるしゃぎく)と呼ばれるようになったのが由来です。

※波斯とはペルシャのこと。

ハルシャギクの種類について

ハルシャギクの中で、有名な品種は以下の通りです。

細葉波斯菊(ホソバハルシャギク)

ホソバハルシャギクの画像 ByYoko Nekonomania

名前の通り、葉が細いハルシャギク。栽培が禁止されている特定外来生物の大金鶏菊(オオキンケイギク)にかなり似ているため、間違えやすい花です。

※オオキンケイギクは、同じハルシャギク属の花です。

ハルシャギクの花の色や形や開花時期

ハルシャギクの花の画像 ByVivek Yadav

ハルシャギクの花径は約3cm~4cmほど。黄色の舌状花で中心部分が茶色っぽい赤色(もしくはピンク色)です。開花時期は5月~8月頃になります。

花の形は、コスモスの花に似ています。

ハルシャギクの概要

名称ハルシャギク
学名Coreopsis tinctoria
和名波斯菊(はるしゃぎく)
その他の名前蛇の目草(ジャノメグサ)、蛇の目菊(ジャノメギク)
科名キク科
属名ハルシャギク属
分類草花
原産地北アメリカ
丈(高さ)30cm~60cm
強い
強い
栽培難易度やや初級者向け
開花時期5月~8月

※このハルシャギクの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする