百日紅(さるすべり)の花言葉は人に贈る花言葉として良い言葉

誕生日に百日紅の花を贈ったり、誕生日プレゼントに百日紅の花を添えようと考えているなら、「百日紅の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、百日紅の花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、百日紅の花言葉以外にも、百日紅の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、百日紅の花の色や花の品種、百日紅の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「百日紅の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

百日紅(さるすべり)の花言葉

百日紅の花言葉は4種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

百日紅の花言葉は、人に贈ると良い言葉

【1】百日紅の花言葉雄弁
【2】百日紅の花言葉愛嬌
【3】百日紅の花言葉あなたを信じる
【4】百日紅の花言葉不用意

百日紅の花言葉には、「雄弁」という言葉があります。

「雄弁」という花言葉は、枝先に花がたくさん咲くことから生まれた言葉。「雄弁」とは弁舌が優れていることを意味するので、おしゃべりが上手い人に贈る花言葉に向いていると思います。

また、百日紅の花言葉には、「愛嬌」や「不用意」という言葉があります。

「愛嬌」や「不用意」という花言葉は、猿が滑るくらい樹皮がつるつるしていると言う言い伝えから生まれた花言葉。「愛嬌」という花言葉は褒め言葉に当たりますが、「不用意」という花言葉は人に贈りにくい意味の花言葉なので、注意しましょう。

そして、百日紅には「あなたを信じる」という花言葉もあります。

とある王子が、恋人と100日後に再会した時、恋人は亡くなっていました。その恋人が埋葬された場所から百日紅の花が生えたという花が由来となり、「あなたを信じる」という花言葉が生まれました。

「あなたを信じる」という花言葉は、恋人や大切な友人に贈ると良い花言葉だと思います。

従って、「不用意」という花言葉以外は人に贈る花言葉に適していると思います。

百日紅以外の花言葉を調べたい場合

百日紅の花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクから百日紅の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

百日紅という植物について

百日紅という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

サルスベリ属という生物分類に属している百日紅

百日紅の画像 Byjacinta lluch valero

百日紅は、中国が原産のミソハギ科の庭木。花期が長いという特徴があります。

幹がスベスベで猿も登れず、滑るという言い伝えから猿滑(さるすべり)という別名で呼ばれることもあります。この滑るという特徴が、滑って出世できないというイメージに繋がることから、庭に植えると風水的に縁起が良くない木とされます。

しかし、現実的には、猿が登れないほど幹は滑らないので、風水信者以外はあまり気にせずに庭に植えて育てれば良いと思います。

そんな百日紅ですが、開花後に果実を付けます。盆栽にもなる植物で、丈夫なため初心者でも簡単に育てることができる植物。ただ、葉や茎が白くなるうどんこ病にかかりやすいので、その点のみ注意が必要です。

※百日紅の花とは関係ありませんが、葛飾北斎を主人公にした百日紅という名称の漫画も存在します。

誕生日の花としての百日紅

百日紅は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて百日紅の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、百日紅以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の百日紅以外の誕生花を調べてください。

百日紅の英語と名前の由来

百日紅の英語とその英語の由来、また百日紅の和名とその和名の由来をご紹介致します。

百日紅は英語でCrape myrtle。の言葉の由来とは?

花がクレープ織りのようで、ギンバイカの花に似ていることから、Crape myrtleという英名になりました。ちなみに、ギンバイカは英語でmyrtleと言います。

百日紅の和名は、百日紅(さるすべり)。その言葉の由来とは?

約100日間もの長い間、紅色の花を咲かせる植物なので、百日紅(さるすべり)と呼ぶようになりました。

サルスベリの種類について

百日紅の中で、有名な品種は以下の通りです。

島百日紅(シマサルスベリ)

シマサルスベリの画像 ByWendy Cutler

シマサルスベリは、沖縄県や台湾に生息する品種。白い花が咲きます。

大花百日紅(オオバナサルスベリ)

オオバナサルスベリは、東南アジアやオーストラリアに生息する品種。花の大きさは、7cmほど。葉をお茶として飲まれ、生活習慣病に良いとされています。

一才百日紅(イッサイサルスベリ)

イッサイサルスベリは、矮性があるサルスベリ。成長しても30cmほどの大きさにしかなりません。

サルスベリ・カントリーレッド

サルスベリ・カントリーレッドは、紅色の花を咲かせる品種。シンボルツリーとして庭に植えれば、庭の印象を明るくすることができるでしょう。

百日紅の花の色や形や開花時期(季節)

百日紅の花の画像 ByTakashi .M

百日紅の花は、ピンク色や紅色や白色の花です。集合した花は、ぐしゃぐしゃした印象を受けますが、キレイな花だと思います。開花時期は、7月~10月になります。

百日紅の概要

名称百日紅
学名Lagerstroemia indica
和名百日紅(さるすべり)
その他の名前百日紅(ヒャクジツコウ)
科名ミソハギ科
属名サルスベリ属
分類庭木
原産地中国
丈(高さ)10m程度
強い
強い
栽培難易度初級者向け
開花時期7月~10月

※この百日紅の花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク