プレゼント向きでおすすめのフレーバードティー

フレーバードティーに興味はあるけど、どんな物が良いのかよく分からないという人も多いことでしょう。

そして、プレゼント用になると、更にどのフレーバードティーを贈るべきなのか迷ってしまいます。

そんな人にオススメしたいフレーバードティーをご紹介します。基本的に、オシャレな容器に入っているので、誕生日プレゼントとしてもピッタリなものばかりです。

※フレーバードティーとは、茶葉に香りが付着したものを指します。香りが強く、味がやや弱いという特徴があり、具体的にはアップルティーなどを指します。

紅茶

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【MARIAGE FRERES(マリアージュフレール)】マルコポーロ

マリアージュフレールは、フランスの老舗紅茶メーカー。

このメーカーの代表作である、「マルコポーロ」のエキゾチックで神秘的な香りは、人によって好き嫌いを言われることがありますが、お茶関係の味の分かる人で、嫌がることはまずないと思います。

そのため、お茶関係にこだわりを持っている人の誕生日プレゼントに悩んでいるなら、私ならマリアージュフレールのマルコポーロを推します

ハーブ(おそらくルイボステイー)がブレンドされているようで、紅茶を飲む楽しみだけではなく、体にとても良く、お腹の調子を整えるような穏やかな効き目もあります。香りもとても洗練され余韻の残る感じでリラックスでき、精神的にも良い影響を与える素晴らしい紅茶です。

マリアージュフレール マルコポーロ 100g [並行輸入品]

新品価格
¥2,680から
(2019/5/23 11:23時点)

【LUPICIA(ルピシア)】グレープフルーツ

ルピシア グレープフルーツ (出典)LUPICIA

ルピシアのグレープフルーツはもちろんのこと、ベリー系やトロピカルフルーツ系、お菓子スパイス系がおすすめです。

マリアージュフレールから分離、独立のような形で創業したルピシア。マリアージュフレールに近い味のフレーバードティーを数多く販売しており、ずっと安価に購入することができます。

その種類は多く、楽しく面白い、につきますが、味や香りに個人の好き嫌いがはっきり出ます。甘いお菓子の様な香りがつているものが多いため、ダイエットという程ではありませんが、こってりとしたミルクティーとして食後に飲むと、デザート代わりになります

そのため、特に女性へのプレゼントに向いていると思います。

また、夏と冬2回発売される福袋は、色々な香りや味を楽しめるので特におすすめ。夏のアイスティー向けなど、色鮮やかなラインナップは爽やかで見事です。

※ブレンドしたハーブに効能はあまり感じませんが、妊娠中の方は購入時注意が必要なので、妊婦のママ友へのプレゼントとしては避けた方が良いと思います。

[8223]グレープフルーツ 50g缶製品

新品価格
¥789から
(2019/5/23 11:31時点)

【Fauchon(フォション)】紅茶アップル

フォションは、フランスの高級食料品店のオリジナルティー。

フォションの中では、アップルティーがダントツに有名ですが、モーニングティーもおいしいです。

金色に輝く缶は軽くコンパクトで高級感もあり、昔はお土産に丁度良くて流行ったものです。知名度があるため、年配の方への贈答品にもなりますし、もちろん誕生日プレゼントとしてプレゼントするのも良いでしょう。

フォションは日本でも取扱店が多くなり、それほど珍しくなくなりましたが、食料品同様センスが良いと時折感じます。金色の缶は錆にくく、部屋に置いておくと明るく光を放つので親しみを感じます。

見て楽しみ、飲んで楽しめる逸品です。

FAUCHON 紅茶アップル(缶入り) 125g

新品価格
¥1,835から
(2019/5/23 11:32時点)

【HEDIARD(エディアール)】エディアールブレンド

エディアールの画像 (出典)ISETAN ONLINE STORE(HEDIARD)

エディアールは、フォションと並ぶ高級食材店の紅茶として有名です。

エディアールの紅茶は茶葉が細かいのが特徴。飲み終わった後の紅茶占いに適している、と言う人がかつていた程です。

エディアールに限らず、紅茶の缶の印象はどこかマジックな感じのものが多いですね。エディアールの赤い缶の色が、黒い物より明るく暖かく、パリっぽい感じがすると思うのは私だけでしょうか。

かなり大人っぽい香りでストレートティー向きなので、普段から喫茶店などでストレートティーを頼む知人がいれば、プレゼントすると喜んでくれるはずです。

エディアール紅茶 HEDIARD エディアールブレンド 茶葉 125g

新品価格
¥2,192から
(2019/5/23 11:33時点)

【TWININGS(トワイニング)】QUALITY PRINCE OF WALES(クオリティ プリンス オブ ウェールズ)

トワイニングは、品質も良く、スーパーマーケットでも買えるメジャーなブランド。スーパーマーケットで日常的に買えるため、ありがたみに欠けてしまうのですが、昔インド出身、イギリス育ちの知人が普通においしい紅茶と言っていた記憶があるので、本場の人も認める紅茶です。

トワイニングには、何種類もありますが、個人的にはプリンス・オブ・ウェールズがおすすめ。フレーバードティーではありませんが、落ち着いた香りを感じる紅茶だと思います。ラージリーフティーバッグで、フレーバードティーを日常的に楽しめます。

トワイニング クオリティ プリンスオブウェールズ3缶セット(100g×3)

新品価格
¥3,180から
(2019/5/23 11:41時点)

ただ、プリンス・オブ・ウェールズは人によっては嫌いな味のようなので、当たり障りないプレゼントとして贈るなら、VINTAGE DARJEELING(ビンテージダージリン)にした方が無難かもしれません。

トワイニング クオリティビンテージダージリン 100g

新品価格
¥1,186から
(2019/5/23 11:42時点)

三國屋善五郎の紅茶

三國屋善五郎 (出典)三國屋善五郎

三國屋善五郎は、人の名前ではなく、福井県のお茶屋さんです。

名前があまりにも和風のため、その名前のイメージで飲むとイメージとの差に驚いてしまいますが、福袋に入っていた限定品のフレバードティーの紅茶は、それなりにおいしく飲めたことから少し気になっています

国内日本茶メーカーは、フレーバードティーに関して、あくまで日本茶ベースの製品に限定して製造・販売しているのに対し、三國屋善五郎では、紅茶の商品開発も積極的にしているようで日本のオリジナルメーカーとして、今後を期待しています。

プチギフトのように安価でプレゼントを用意することもできるので、日本メーカーのフレーバードティーを贈りたいなら、一度利用していみると良いでしょう。

フレーバードティーを普段から飲んでいる筆者について

昔紅茶の本を読んだのがきっかけで、紅茶に凝った時期が2年程ありましたが、その時は一過性でノンフレーバードティーのみでした。まだ日本ではフレーバードティーが知られていなかった時代です。

その後だいぶ経ってから、手術など体調が衰える時期があり、偶然頂き物のフレーバードティーを飲んだところ、お腹の調子が良くなりとてもリラックスできたため、再び、口にするようになりました。

おいしいというより体調が良くなるため、高価でしたが頑張って購入して飲んでいました。その後は、紅茶の福袋を買ったのがきっかけでハマり、特に安価に購入できるルピシアのフレバードティーに詳しくなりました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク