名古屋港水族館へ誕生日に行くならばカップルにおすすめ

名古屋港は日本でも有数の大きな港です。

そんな名古屋港には色々なスポットがあるのですが、今回は名古屋港水族館についてご紹介します。特に誕生日に行く場合はどんな方とどうすれば良いかを理由を添えてご紹介しますので、参考にして下さい。

名古屋港水族館とはどんなところ?

名古屋港水族館の画像 ByYoshihide Urushihara

名古屋港水族館は、年間200万人の来場者数を誇る、地下鉄名古屋港駅から歩いて10分ほどのところにあるので駐車場も近隣にありますが、電車でのアクセスにも便利です。

名古屋港水族館の目玉は全国的にも珍しい「シャチ」。

「シャチの公開トレーニング」では大迫力のジャンプを見ることができます。

シャチ以外にもイルカショーのパフォーマンスや南極を再現したペンギン水槽、ベルーガ(スナメリ)、シロイルカ、ウミガメ、サメなど毎日多くのイベントが開催されておりおすすめです。

館内は北館と南館に分かれており、イベントを回りながら全部の動物を見るのはかなり大変なので「今日はコレを見る」と決めて回るのがいいかもしれません。

※入場料金は大人、高校生2000円、小中学生1000円、4歳以上500円。

GW夏期にはナイト時間も営業されており、夜間は順に1600円、1600円、800円、400円です。

※年間パスポートは5100円、2500円、1200円で3回行くとお得になります。休館日は毎週月曜日です。(祝日の時は翌日)

名古屋港水族館に誕生日に行くならばカップルにおすすめ

名古屋港水族館は誕生日の特典はありませんが、カップルにおすすめです。理由をいくつか紹介しましょう。

名古屋港水族館及び、周辺はデートスポットなので誕生日に行くと最適

名古屋港水族館は、館内に海を見ながらレストランを見れますし、ランチに最適。お弁当も指定場所だと持ち込めるので。そちらがよい方はそちらでも。そして、大人数の観客の中、イルカショーやシャチなどを見て楽しみましょう。

館内のショップにはペンギンのぬいぐるみや誕生日にピッタリな記念日が付いたイルカのストラップも売っているので、お揃いで購入すると良いでしょう。

そして夜に名古屋港の観覧車はライトアップされとても綺麗です。もちろん先ほど言ったように、水族館は夜も利用できますので合わせて利用しても良いですね。

名古屋港水族館は貸出にも対応しているので大人数の誕生日にも

北館2階3階展示エリア、スタジアム、南館黒潮水槽前を貸出しているので大人数にも!?

17時~17時半の閉館時期のみで閉館から22時まで使用できます。もし利用する方は問い合わせてみましょう。

名古屋港水族館で割引はあるのか?

JAFやJTBの割引はありませんが、ドコモプレミアクラブ会員でゴールド、プレミア、グランプレミアステージの方は割引が適用されます。

また愛知、三重、岐阜の生協に入っている方も割引が適用されますので利用しましょう。

シェアする