好きな人に告白するなら、好きな人の誕生日が最適!

好きな人がいて「好きだという想い」を相手に伝えたいと思っても、告白する勇気がなかったり、告白するタイミングがなかなか見つからない場合があります。

普段仲の良い相手ならなおさら、どのようなタイミングで想いを伝えれば良いか真剣に悩むはずです。

告白するタイミングとして、バレンタインやクリスマスといった恋愛系のイベントは、告白に適したタイミングですが、最も告白するのに適したタイミングは好きな人の誕生日なのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最も重要なことは、好きな人の誕生日に好きな人と会えるということ!特に学生ならそれが簡単に実現できる!

好きな人の誕生日に告白する場合、好きな人の誕生日に会えるということが最も大事です。

特に中学生や高校生や大学生の場合で、好きな人の誕生日が平日ならば、その日は学校の教室などでお互いに会うことができるので実に簡単です。事前に、好きな人の誕生日に会う約束を取り付けましょう。

もちろん、2人きりで会えるようなシチュエーションが必須です。事前に電話やメールなどで、放課後に会う約束をしましょう。

教室の画像

社会人の場合は、電話やメールなどで好きな人と会う約束をしましょう!誘いにOKが出たらかなりの脈アリ!

その人の誕生日は、その人にとって大切な日であることは間違いありません。特に記念日を大切にする女性の場合、自分の誕生日の過ごし方は、気にするものです。

好きな人の誕生日に、好きな人を食事などに誘い、その誘いにOKが出たのだとすれば、かなり脈アリだと期待して良いでしょう。少なくとも嫌われてはおらず、好意的に思われています。

但し、好きな人の誕生日の直前に誘うと既に予定が埋まっているかもしれないため、2週間程度前には誘うと良いでしょう。

好きな人への誕生日プレゼントはもちろん用意しましょう!

食事に誘う場合でも、ショッピングに誘う場合でも、誕生日プレゼントは必ず用意しましょう

告白する前なので、いきなり高価な誕生日プレゼントを贈ることは御法度です。また、お揃いのネックレスなど、付き合っていない段階では気持ちが重すぎる誕生日プレゼントも避けましょう。

友達に贈る場合と同等の予算の誕生日プレゼントが無難です。

好きな人に誕生日プレゼントを渡した後に、告白するのがおすすめ!

好きな人の誕生日に、好きな人と2人きりになれたら、「誕生日おめでとう。プレゼント用意したから貰って欲しい。」というシンプルな言葉と共に誕生日プレゼントを渡しましょう。

時々、誕生日プレゼントをその場で開けない人もいますが、基本的にはその場で開けて喜んでくれるはずです。好きな人がその誕生日プレゼントを貰ってくれたのを確認したら、告白しましょう。

 愛の告白の画像

実は、誕生日プレゼントを渡した後に告白するのには2つの理由があります

1つ目の理由は、好きな人が嬉しがっていて気分が良いからです。

心理学において、気分が良い時は相手の要求を受け入れやすく、気分が悪い時は相手の要求を受け入れにくいことが分かっています。小さい頃、おもちゃを買ってもらう時、父親の気分の良し悪しを気にしたことはありませんか?気分が良い時にはすんなり買ってもらえ、気分が悪い時は買ってもらえなかった経験があるでしょう。それと同じ心理状況です。

つまり、好きな人に付き合って欲しいと伝える要求は、その好きな人の気分が良ければ受け入れられやすく、好きな人の気分が悪ければ受け入れられにくくなるのです。

では、好きな人が気分がよくなる瞬間はいつでしょうか?そのような瞬間は色々ありますが、確実に気分が良くなる瞬間は、誕生日に誕生日プレゼントを貰った直後です。そのため、誕生日プレゼントを渡した直後に告白するのが良いのです。

2つ目の理由は、好きな人はあなたからプレゼントを既に貰っているからです。

好きな人は、告白の直前に誕生日プレゼントという好意を受け取ってしまっているため、告白を断りにくいという心理的な状況に立たされます。身近な例であれば、ご飯を奢ってもらった後に勉強を教えて欲しいと言われれば断りにくいのと同じような状況です。

この状況を作り出すために、誕生日プレゼントを渡した直後に告白するのが良いのです。

ちなみに、告白する時間帯は、できれば周りが暗い夜がベストです。学生の場合は、夜というわけにはいかないと思うので、日が暮れる時間帯、つまり校舎にほとんど誰もいない夕方が良いでしょう。

人間は、朝や昼よりも、暗い夜の方がお互いの気持ちがグッと近づく生き物です。この感覚は、誰もが経験したことがある感覚のはずです。

時間帯も気をつけて告白すると良いでしょう。

夜の時間帯の画像

好きな人に告白した後、返事は急がせない方がいい!

告白してすぐにOKの返事をもらえるのがベストですが、すぐに返事がもらえないような雰囲気の場合、相手から強引に返事を聞き出すような事はやめましょう。

即返事をもらえない雰囲気にの場合は、せっかくの気分が良い状況に逆効果ですので、「返事は後日で構わない」と伝えるのが無難です。

特に10代や20代の人達は、どのように誕生日を過ごしたかという記憶は、残りやすい記憶です。すぐに返事がもらえないにしても、好きな人は異性としてあなたを意識するようになり、後日、良い返事に繋がる可能性が高くなります。

相手の誕生日を意識し、好きな人のことを考えた告白をすると良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク