子どもの誕生日パーティーをみんなが楽しめるものにするための工夫

小学生までの子どもがいる家では、子どものための誕生日パーティーをする家が多いと思います。 誕生日パーティーでは主役になれるとともに、大好きな友達に囲まれて美味しい料理を食べて過ごす、子どもにとって最高の一日になるでしょう。 より素敵な誕生日パーティーにするためには、もちろん子どもの母親としての協力が必要です。 主役だけでなく友達みんなが楽しめるような誕生日パーティーにするために、工夫して当日までの準備を進めていきましょう。

誕生日パーティーに参加してもらう人数を決める

まずは、子どもに誰を誕生日パーティーに誘いたいか聞いてみましょう。 開催する場所は家ですしそれなりにお金のかかるものなので、子どもが呼びたい友達があまりにも多い場合は、残念ですが絞って決めてもらわなければなりません。 親の方で先に誕生日パーティーに呼んで良いのは何人まで、と決めてから友達に声をかけてもらうのも良いかもしれません。

誕生日パーティーの献立を決める

人数が決まったら、料理の材料を人数分用意してパーティーメニューを作る準備をします。 この時、子どもが好きな定番メニューを入れたり、誕生日の特別感のあるメニューを出すと、子どもたちがとても喜びます。 もちろん、主役である子どもの大好きなメニューも作ってあげてください。 献立を考えて材料を用意したら、あとは作るだけです。 友達から料理上手なママだと褒められると子どもは嬉しいものなので、誕生日パーティーは子どもの友達をもてなして、料理の腕を振るう良い機会でもあります。

来てくれた友達にはお礼を兼ねてプレゼントのお返しを用意する

子どもの誕生日パーティーでは、みんながプレゼントを持ってきてくれます。 誕生日パーティーに来てくれた感謝の気持ちを込めて、ちょっとしたお礼の品を用意しておくと、子どもたちは喜ぶでしょう。 お返しなので良いものでなければいけないとは思う必要はありません。 値段が手頃でお返しにピッタリなものをいくつか用意し、それぞれに好きなものを選んでもらうのが良いでしょう。

小学生以下の子どもの誕生日パーティーをより楽しいものにするためには、親が考えて工夫していくことがとても大切です。
自分の子どもだけでなく、来てくれたみんなが楽しめるような工夫をすることで、更にみんなが良い誕生日パーティーだったと思えるでしょう。
是非、子どもたちみんなが楽しく過ごせるような誕生日パーティーになるように準備し、当日の雰囲気を盛り上げてみてください。

お母さんお父さん必見!子どもが喜ぶ誕生日パーティー

可愛い我が子の誕生日パーティー。子どもの成長を家族で喜ぶ1年に1回の大切な日です。楽しい誕生日パーティーで、子どもの喜ぶ顔が見たいですよね。でも、プレゼントは何を贈ったらいいか、どんな料理にしたら子どもが喜んでくれるか、つい悩んでしまいがちです。そこで子どもにおすすめのプレゼントや、料理を華やかにする方法、子どもを喜ばせる誕生日パーティーの部屋の飾り付けのコツなどを紹介します。楽しい誕生日パーティーで、素敵な思い出に残る誕生日にしましょう。

まずはプレゼント選び!どんな物を贈れば喜んでくれる?
それは、ズバリ、子どもの欲しがっている物です。我が子の為と思い、誕生日にむずかしい図鑑などを贈っても、心から喜ぶとは限りませんね。
 「誕生日には何が欲しい?」と聞いてあげて、子どもの意見を尊重するのが1番喜ばれる誕生日プレゼントだと思います。でも、もし親があまり与えたくないと思っているもの、例えばゲーム機器やゲームソフトをねだられたら。今なら知育ゲームや脳を育てるゲームなどもあります。もしくは、きちんとゲーム時間を決めるなど、お互い譲り合ってなるべく子どもが喜ぶ誕生日プレゼントを贈ってあげましょう。
 まだうまくおしゃべりすることができない1歳から2歳位のお子さんなら、絵本や知育玩具などがオススメです。絵本なら気持ちが明るくなるような、カラフルで可愛いものを誕生日プレゼントに選んであげましょう。

子どもが喜ぶ誕生日パーティー料理のコツとは

まずは料理の主役、誕生日ケーキ!子どもが気に入っているキャラクターがあれば、キャラクターケーキにしてあげると大喜びすることでしょう。料理の腕に自信がある方は、自分で作ってみるのもいいですが、普段ケーキ作りしない方にはやはり難しいですよね。今はケーキ屋さんで、希望のキャラクターを誕生日ケーキに描いてくれるところがたくさんあります。ネットで取り寄せてもいいですね。
 次に子どもが喜ぶ誕生日パーティ料理です。子どもの好物と言えば、唐揚げ、ハンバーグ、フライドポテト、ポテトサラダなどなどたくさんあります。でもこれらを誕生日パーティーに、そのまま出してもなんだか味気ないですね。子どもが喜ぶような見た目にするコツはとにかくカラフルにすることです。細かく切ったウィンナー、チーズ、枝豆、ミニトマトなどを長めのピックに刺せば、簡単に可愛いらしいカラフルなピンチョスの出来上がり。ポテトサラダには星やハート型に切り抜いたにんじんやハムを貼り付けたりしてみましょう。フライドポテトや唐揚げを盛り付けるお皿の敷紙は、カラフルなものに変えるだけでパッと明るく誕生日パーティーらしくなります。野菜はトマト、パプリカ、ブロッコリーなどの色鮮やかな野菜を使えば彩りもよく栄養も満点ですね。

お部屋を明るく楽しく飾りつけましょう

誕生日パーティーを盛り上げるには、お部屋の中も明るく楽しい雰囲気にしてあげたいですね。お金をかけずに簡単に明るくお部屋を飾りつけるには、100円ショップがおススメです。子供が喜ぶ飾りつけのアイテムが豊富にあります。カラフルなゴム風船やバルーン風船をたくさん用意すれば、あっという間にお部屋は華やかな誕生日パーティー仕様になります。折り紙を短冊状に切って輪っかを作ったり。子どもと一緒に作るのも楽しいですね。おしゃれに飾り付けたいなら、雑貨屋さんに売っているカラフルで可愛いガーランドがおススメです。子どもと一緒に雑貨屋巡りをしながら、誕生日パーティーに合う可愛い飾りを見つけるのも楽しいでしょう。可愛いお料理の盛り付けや、お部屋の飾り付けは、手間がかかると思われがちですが、100円ショップや雑貨屋さんを利用してみれば案外簡単にできちゃいます。
 子どもが喜ぶコツをおさえて家族で楽しい誕生日パーティーで幸せなひと時を過ごしてくださいね。

子どものお友達を集めてお誕生会を開くときのポイント

 子どもがだんだん大きくなって幼稚園、小学生位になると、今まで誕生日を家族だけで祝っていたのが、友達を呼んでのお誕生日会をしたがるようになるかもしれません。
 でも、友達を呼んでのお誕生日会なんて親としては、なんだか色々気を遣うし、大変そうですよね。そこで今回は、どんなふうに友達を誘えばいいのか、お誕生日会に向いているお料理、友達も楽しめるお誕生日会にするにはどんなことをすればいいのかなどを紹介したいと思います。
 子どもも友達もみんなが喜べるようなお誕生日会を開いて楽しんじゃいましょう。

まずは誕生日会に誘う友達を決めましょう。

まず子どもが誘いたい友達を決めましょう。あまり大人数になってしまうと親の目が届かなくて、思わぬトラブルが発生してしまうかもしれません。親が面倒を見る事ができる人数にした方が安心ですね。
呼ぶ友達が決まったら、次は招待状作りです。招待状には、お誕生日会の開催日時、開催場所、連絡先、出欠のお返事の締切日、メッセージなどを添えて友達に渡しましょう。友達の親御さんに気を遣わせないようにメッセージには、「プレゼントはお気持ちだけで結構ですので、一緒にケーキやお料理を食べて楽しんでくださいね。」など、気軽に楽しめる雰囲気のお誕生日会である事を伝えるといいですね。また、開催時刻によっては、食事を出すのかケーキやお菓子のみを出すのかを、メッセージで伝えておけば友達の親御さんも助かります。

お誕生日会の準備をしましょう!

呼ぶ人数が決まったらさっそく準備です。お部屋の飾り付けは、100円ショップやおもちゃ屋のパーティグッズを使えば簡単にお部屋を華やかにできます。ヘリウムガスの風船を部屋中に浮かばせたり、綺麗なモールを壁に飾るだけでお誕生日会ムードばっちりです。
 次は、お料理とケーキです。子どもは、自分で作るのが大好きです。小さく切ったスポンジ、フルーツ、生クリームをたくさん用意して、ミニケーキを子供たちに作らせればとっても楽しめます。他には、ホットプレートでクレープをたくさん焼いて、子供たちに自分で具を包ませるのも楽しいですね。具材をツナ、コーン、ウィンナー、照り焼きチキン、レタスなどにすれば立派な食事にもなります。何より自分で作る楽しさでみんな盛り上がること間違いありません。その際は、ホットプレートなど危ない物は必ず大人が使うように注意してください。

ゲームで楽しみましょう

食事やケーキを食べ終わったら次はゲームで盛り上がりましょう。トランプ、ジェンガ、黒ヒゲ危機一髪などは、簡単に盛り上がる事ができますね。ビンゴゲームや宝探しゲームもオススメです。
 ちょっとした鉛筆、消しゴム、メモ帳、お菓子などをラッピングした物を景品にすれば子ども達は大喜びで盛り上がるでしょう。
 他には、クッキーの生地を用意しておいて型抜きでクッキー作りも楽しめます。焼き上がったクッキーを可愛くラッピングして持ち帰ってもらえば、素敵なお土産にもなりますね。クッキー生地は、スーパーで冷凍の物が売っている所もあります。手軽に用意したいならぜひ利用してみてください。

 さて、楽しいお誕生日会もそろそろお開きの時間です。みんなで集まって、思い出に残る写真を撮っておくのも忘れずにしましょう。来てくれた友達に、お礼の言葉とともにラッピングした小さなお菓子を渡すのもおススメです。我が子のために、来てくれた友達にも楽しんでもらえるような素敵なお誕生日会にしてあげましょう。

シェアする