ハウステンボスで受けられる誕生日特典とは?

長崎県にあるハウステンボスというテーマパークをご存知でしょうか。

知っている人の中には、修学旅行で訪れた人もいることでしょう。また、これから旅行で行く予定の人もいるかもしれません。

今回は、そんな長崎ハウステンボスで受けられる誕生日特典について詳しくご紹介致します。

ハウステンボスとはどんな場所?

ハウステンボスの画像 ByKornelia Haslbeck(flickrにて公開)

ハウステンボスとは、長崎県佐世保市ハウステンボス町にあるテーマパーク。日本で一番広いテーマパークとして知られています。

オランダ語のHuis ten boschを日本語読みしたのが由来で、Huis ten boschは「森の家」を意味します。※Huisは「家」を意味し、tenは「の」を意味し、boschは「森」を意味します。

長崎ハウステンボスへのアクセスは、長崎空港からバスまたは船で1時間程度。羽田空港や名古屋空港から長崎空港までの時間は、1時間半程度で行けるため、首都圏からハウステンボスに行く場合でもあまり時間はかかりません。また、福岡空港や福岡博多駅からは1時間半程で行くことができます。

近くには、温泉やホテルヨーロッパ(ハウステンボス公式ホテル)やホテル日航やホテルオークラなどもあるので、遠方からハウステンボスに行くのも問題ありません。

ハウステンボスの風車の画像 Byyoppy

開園時間は午前8時もしく9時(季節による)、閉園時間は22時。入場料はコース内容や年齢でも前後しますが、1500円~6000円程です。※詳しくはこちらをご覧ください。

ハウステンボスの大きな特徴は、オランダのような街並みや雰囲気を味わえる点です。ハウステンボスの代名詞とも言える風車を背に散歩をするのは良いものです。また、アニメ・ワンピースのクルーズなどのアトラクションを楽しむこともできます。

また、レッドロブスターや佐世保バーガー認定店などもあるので、ランチをしたり食べながら散策も可能です。

他には、ハウステンボス歌劇団と歌劇学院と宝塚歌劇団出身の人などで構成される歌劇団のショーやハロウィン限定のショーもあります。

ハウステンボスのチューリップの画像 Bygtknj

そして、ハウステンボスと言えば何と言ってもチューリップ祭でしょう。チューリップの品種数や展示内容は世界最大。

毎年、冬から春にかけて見頃になるので、その時期にハウステンボスに行くならチューリップの鑑賞も楽しみたいところです。

ハウステンボスの誕生日特典

ハウステンボスの誕生日特典はどんなのがあるのか、ご紹介しましょう。

ハウステンボスの誕生日特典はちょっとしたサプライズ

実は、ハウステンボスの誕生日特典は決まっておらず、パーク内各店によって異なります。

例えば、飲食店のサービスであったり、ポストカードが貰えたり、スタッフが声をかけてくれたりと様々。ちょっとしたサプライズ誕生日特典だと言えます。

※ちなみに6月21日はミッフィーの誕生日。6月はミッフィーの誕生日を祝う様々なイベントも開催されています。

ハウステンボスの誕生日特典を受けるには?

入場前のインフォメーションセンターで、誕生日を証明するものを提示するとバースデーシールを貰えます。

そのバースデーシールを見やすい部分(洋服や帽子など)に付けておけば、上記のような誕生日特典をいたる場所で受けることができます

ちょっとしたサプライズ誕生日プレゼントになることでしょう。

※ただし、4歳未満の子供は誕生日特典を受けることができないので注意してください。

ハウステンボスの誕生日特典を受けられる期間

ハウステンボスの誕生日特典を受けることができる期間は、誕生日前後3日間です。なので、誕生日当日を含めて、計1週間ということになります。

観光で泊まりがけで来て、ハウステンボスに複数日行く場合は、この期間に入るように気をつけるようにしましょう。

誕生日をハウステンボスで祝うのがオススメな理由

ハウステンボスのライトアップの画像 Bycoloredby

ハウステンボスは、テーマパークというより一つの街といった印象を強く受けます。その街並みは、まるでヨーロッパの長閑な風景のよう。

そんな普段とは違うような場所で、誕生日のお祝いをしてあげるのも粋なものです。また、冬~春にかけて夜になれば素晴らしいライトアップも楽しめます。

恋人の誕生日のお祝いにも、家族の誕生日のお祝いにも使える一つの手段として留めておいて損は無いと思います。

シェアする