【誕生日体験談32】母と行った結婚前の誕生日台湾旅行

誕生日体験談その32。32話目の体験談は、女性ミニーさん(仮名)の誕生日に関する体験談です。

情報サイト誕プレでは、誕生日に関する体験談を様々な人にお聞きし、その体験談を掲載しています。この体験談が、皆さんの誕生日の祝い方のヒントになれば良いと思っています。

以下の内容は、2010年頃、ミニーさんが30代後半の時のお話です。

結婚前の誕生日に母と行った台湾旅行

私の結婚が決まり、「母と2人で旅行に行くことはもう難しいね」と話していたら、母から突然「誕生日に台湾旅行に行こう!」とお誘いがありました。

台湾の画像

結婚前に、最後に私と旅行がしたいし、私の誕生日も祝いたいとのこと。

彼氏(現在の旦那)に行っても良いかと聞くと、行ってもいいよと言ってくれたので、私の誕生日に母と台湾旅行に出発しました。びっくりしたことに、私の台湾旅行の代金の支払いは母が全て負担。それが、私への誕生日プレゼントとのことでした。

私の誕生日に、たくさんのお金を払って旅行を計画してくれた母に、感謝の気持ちでいっぱいになりました。3日間の短い台湾旅行だったのですが、台湾で私の誕生日を母と迎えた、特別な誕生日となりました。

誕生日当日には、台湾で宿泊したホテルで売っていた可愛いパンダの形をしたケーキを購入し、母に祝ってもらいました。ホテルの部屋で紅茶と一緒にその可愛いパンダのケーキを、母と笑いながら食べ、写真も撮影。

母との台湾旅行は、とても楽しかったです。

食べ物がとてもおいしいし、台湾の方たちは、とても親切でしたので気持ちよく旅行を楽しめました。誕生日を外国で過ごしたことがなかったので、それも良い思い出になりました。

ミニーさんの体験談について

娘が結婚すると決まったのなら、嬉しい反面、悲しくもあります。子育ての1つのゴールとも言えるため、きっと嬉しいはず。逆に、娘は旦那や新しく授かるであろう子供を優先するようになるため、寂しくもなるはず。

もし、あなたに娘がいて、その娘が結婚すると分かったら、今できることをすべきです。一緒にレストランに行くのも良いでしょう。一緒に温泉旅行に行くのも良いでしょう。一緒に海外旅行に行くのも良いでしょう。何でも構いません、何がしたいかを考えるべきです。

娘が結婚すれば、基本的にはあなたと別居することになるでしょう。その場合、娘と会える機会は、正月とお盆に限られる場合が多くなるはずです。

仮に、正月に3日間、お盆に3日間会えるとした場合で、あなたが50歳であれば、実質、娘と会える時間は180日(平均寿命80歳と考えた場合)。つまり、実質、半年しか会えないのに等しいと言えます。

結婚する前なら時間があります。誕生日が近ければ誕生日祝いとして、誕生日が遠ければ結婚祝いとして、娘としたいことをするのが良いと思います。

※その他の体験談をご覧になりたい場合は、体験談のカテゴリーをご覧下さい。