デンファレの花言葉は、特にカップルや夫婦に贈りたい言葉

誕生日にデンファレの花を贈ったり、誕生日プレゼントにデンファレの花を添えようと考えているなら、「デンファレの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、デンファレの花言葉は5語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、デンファレの花言葉以外にも、デンファレの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、デンファレの花の色や花の品種、デンファレの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「デンファレの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

デンファレの花言葉

デンファレの花言葉は5種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

【1】デンファレ固有の花言葉お似合い
【2】デンファレ固有の花言葉有能
【3】デンドロビウム自体の花言葉わがままな美人
【4】デンドロビウム自体の花言葉天性の華をもつ
【5】デンドロビウム自体の花言葉思いやり

デンファレ固有の2つの花言葉は特に夫婦やカップルに喜ばれる言葉

まずは、デンファレ固有の花言葉。「お似合い」という言葉は、円満なカップルや夫婦に贈るのにピッタリの花言葉です。かなり喜ばれるとても良い意味の言葉です。

また、「有能」という言葉もデンファレ固有の花言葉です。主に上司や部下など仕事関係者に贈りたい花言葉です。「いつも仕事を助けてくれてありがとう。本当に有能で助かるよ。」といったような言葉と共に、「有能」という花言葉を贈るのが無難です。

デンファレの花言葉と言えば、基本的には「お似合い」と「有能」の2語がメインです。

デンファレに対しても有効なデンドロビウムの3つの花言葉

デンファレは、デンドロビウムの一種。そのため、本来のデンドロビウムの花言葉もデンファレには有効です。そのデンドロビウムの花言葉とは、「わがままな美人」と「天性の華をもつ」と「思いやり」の3つ。ほぼ良い意味ばかりの花言葉です。

※デンドロビウムの花言葉について詳しく知りたい場合は、デンドロビウムの花言葉のページをご覧ください。

デンファレ以外の花言葉を調べたい場合

デンファレの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからデンファレの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

デンファレという植物について

デンファレという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

セッコク属という生物分類に属しているデンファレ

デンファレの画像 ByAlejandro Bayer Tamayo

デンファレとは、デンドロビウム・ファレノプシスの略称。つまり、デンドロビウムの一種です。

デンファレは洋ランで、花がとても美しく、そして花持ちが良いため、切り花として1年中使われます。アレンジメントフラワーとして、多くの人達の心を掴みます。

もちろん、鉢物も夏頃に見かけます。特に、鉢に入ったデンファレの品種の1つで、ミニデンファレと呼ばれる小さなデンファレは、可愛らしい花のため、インテリアにも適しています。

誕生日の花としてのデンファレ

デンファレは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてデンファレの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、デンファレ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のデンファレ以外の誕生花を調べてください。

デンファレの英語と名前の由来

デンファレの英語とその英語の由来をご紹介致します。

デンファレは英語でCooktown orchid。その言葉の由来とは?

原産地であるオーストラリアのクイーンズランド州の町Cooktownに因んだ名付けられました。「Cooktownのラン」という意味で、Cooktown odchidという英語になりました。

デンファレの花の色や形や開花時期(季節)

デンファレの花の画像 ByAlejandro Bayer Tamayo

デンファレは、洋ランの一種だけあって美しい花を咲かせます。花が咲く季節は夏、6月~9月にかけて開花します。花の色は、白色やピンク色や複色です。

デンファレの概要

名称デンファレ
学名Dendrobium phalaenopsis
和名-
その他の名前デンドロビウムファレノプシス
科名ラン科
属名セッコク属
分類ラン
原産地ニューギニア、オーストラリア
丈(高さ)25cm~80cm
強い
弱い
栽培難易度中級者向け
開花時期6月~9月頃

※このデンファレの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする