マリーアントワネットも愛したニオイスミレの気品ある4つの花言葉

誕生日にニオイスミレの花を贈ったり、誕生日プレゼントにニオイスミレの花を添えようと考えているなら、「ニオイスミレの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、ニオイスミレの花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、ニオイスミレの花言葉以外にも、ニオイスミレの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、ニオイスミレの花の色や花の品種、ニオイスミレの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「ニオイスミレの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

ニオイスミレの花言葉

ニオイスミレの花言葉は4種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

ニオイスミレの花言葉は、気品が感じられる言葉

【1】ニオイスミレの花言葉高尚
【2】ニオイスミレの花言葉秘密の恋
【3】ニオイスミレの花言葉控えた美しさ
【4】ニオイスミレの花言葉奥ゆかしい

ニオイスミレの花言葉の1つ「高尚」の意味は、品格のある人という意味です。礼儀、節度、人徳、気高さに富んだ人に誕生日プレゼントを贈る場合において、添えたい花言葉ですね。

ちなみに、フランス国王ルイ16世の王妃だったマリー・アントワネット御用達の香水の原料と言われている程で、まさに「高尚」という花言葉にぴったりです。

「秘密の恋」や「控えた美しさ」や「奥ゆかしい」といったニオイスミレの花言葉は、男性の一歩後ろを歩く控えめで、かつ、しっかりした女性のような感じがあるため、そんな女性に対して有効な花言葉です。

ニオイスミレの花言葉と誕生日プレゼントは結びつけにくいようなイメージがあると思います。

ニオイスミレ以外の花言葉を調べたい場合

ニオイスミレの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからニオイスミレの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

ニオイスミレという植物について

ニオイスミレという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

スミレ属という生物分類に属しているニオイスミレ

ニオイスミレの画像 By nociveglia

ニオイスミレとは、スミレ科の植物で、香水の原料花として昔から栽培されている植物

見た目が可愛く、良い匂いの花ですが、種子や根茎に毒性を持っているため、食べてはいけない花になります。

市場では、1鉢500円程度で買うことができる安価な花。

花が満開の時は見栄えが良いですが、花がしおれて見える時があるので注意が必要です。

誕生日の花としてのニオイスミレ

ニオイスミレは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてニオイスミレの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、ニオイスミレ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のニオイスミレ以外の誕生花を調べてください。

ニオイスミレの英語と名前の由来

ニオイスミレを英語で表記するとSweet Violetです。

ニオイスミレの由来は、複数あり定かではありません。最も有力な説は、ニオイスミレの形が大工の墨入れに似ていたため、墨入れという言葉がスミレに変わったと言われています。

ニオイスミレの花の色や形や開花時期

ニオイスミレの花の画像 By Helena

ニオイスミレの花は、明るい藍色(すみれ色)をした小さくて可愛らしい花です。

すみれ色が基本ですが、中には白色や淡いピンク色のニオイスミレの花もあります。

いわゆる道に咲いていそうなよくある綺麗な色の花。開花時期は、12月~3月になります。

ニオイスミレの概要

名称スイートバイオレット
学名Viola odorata
和名ニオイスミレ
その他の名前-
科名スミレ科
属名スミレ属
分類ハーブ
原産地広域(ヨーロッパや西アジア)
丈(高さ)10cm~15cm程度
弱い
強い
栽培難易度中級者向け
開花時期12~3月頃

※このニオイスミレの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする