上野動物園は子供の誕生日に一緒に行くと良い場所

東京には、上野動物園というとても有名な動物園があります。

動物園と言えば、パンダ・ライオン・トラ・ゾウといった様々な動物が見れる素敵な場所。

きっと、あなたが子供の時にも動物園に行ったはずです。

今回は、上野動物園のご紹介と共に、子供の誕生日に上野動物園に行くと良い理由などをご紹介致します。

上野動物園はどんな場所?

上野動物園の画像 ByYoichiro Uno

上野動物園は日本で最初に開園した動物園。その歴史は長く、1882年(明治19年)から現在に至ります。ちなみに、上野恩賜公園内にあることから、正式名称は東京都恩賜上野動物園と言います。

園内には約400種類の動物が飼育されており、中でもリーリーとシンシンという2頭のパンダが有名。ゾウ・ペンギン・カピバラ・カモノハシ・キツネ・フェネック・チンチラなどの可愛い動物も多数います。

入園料は600円(シニアは300円・中学生以下は200円)で、団体は20%OFF。

上野駅は都心や郊外からのアクセスが良く、JR上野駅から徒歩圏内の場所にあるという好立地も相まって、日本を代表する動物園(年間入場者数は日本1位)に位置付けられます。

※上野動物園内には駐車場がないので、車で行く場合は気をつけましょう。

上野動物園は誕生日特典はないけど子供の誕生日に行くと良い場所

上野動物園には残念ながら誕生日特典はありません

しかし、たくさんの動物がいる動物園は、子供にとってはワクワクする場所に違いありません。普段、動物園に子供を連れて行っていない家庭であれば、子供の誕生日に上野動物園に連れて行ってあげると喜んでもらえる可能性は高いです。

特に小学生以下の子供は、入園料が無料なのでオススメ。園内にはモノレールもあるので、間違いなく子供は喜ぶことでしょう。

休日は結構混雑するので、ゆっくりしたいならできれば平日に行くのがオススメ。おじいちゃんやおばあちゃんを含め、家族みんなで行くと良いと思います。

※筆者も上野公園に行ったことがありますが、大人でも楽しる内容でした。

また上野近辺には、マルイや松坂屋やアメ横もあるので、ついでに寄ってみても良いと思います。

上野動物園に無料で入園できる日

上野動物園の象の画像 ByNorio NAKAYAMA

上野動物園には、無料開園日という日が設けられています。その名の通り、無料で入園できる日を指します。

具体的には、開園記念日(3月20日)やみどりの日(5月4日)や都民の日(10月1日)。

5/4はゴールデンウィーク中なのでさすがに混雑しますが、3/20や10/1付近が誕生日の子供がいれば、無料になるこれらの日を狙って誕生日のお祝いとして上野動物園に連れていくと良いでしょう。

シェアする