子供の誕生日にレゴランドで誕生日パーティーを開こう

昔から根強い人気のある玩具と言えば、レゴブロック。レゴブロックを使えば、お城や工場などの建物はもちろんのこと、街並みを作り出すことも可能です。

大人になった今でも、子供の頃にワクワクしながら作ったレゴは忘れないことでしょう。

そんなレゴブロック。知育玩具という側面もあるので、子供にもレゴブロックの楽しみを体験させてあげたいですよね。

実は、そんなレゴブロックに接することができる素敵な場所があるのです。今回は、子供の誕生日祝いに適したテーマパークでもあるレゴランドについて、ご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レゴランド(LEGOLAND)について

レゴランド(LEGOLAND)とは、世界的に有名なおもちゃのレゴブロックを用いたテーマパーク

屋外型のレゴランドと屋内型のレゴランド・ディスカバリー・センターに分類することができますが、一般的にはどちらもレゴランドという呼称で呼ばれています。

屋外型のレゴランド(LEGOLAND)

レゴランドの画像 ByBrooks Duncan

レゴランド(LEGOLAND)は、2歳~12歳の子供をターゲットにした屋外型のテーマパーク。要するに、レゴブロックで作られた遊園地みたいな場所です。

世界的に見ると、アメリカ合衆国のカリフォルニア州ロサンゼルス、マレーシア、イギリスのロンドン、デンマークなどにあります。日本では、2017年4月に名古屋にレゴランド・ジャパンがオープンしました。

レゴランド・ジャパンで言えば、The Dragon(ザ・ドラゴン)というジェットコースターや、Brick Party(ブリック・パーティ)というメリーゴーランドなどのアトラクションが有名です。

※レゴランドの園内については、以下の動画を見ていただけるとイメージが伝わると思います。

※レゴランド内にあるザ・ドラゴンと言うジェットコースターについては、以下の動画を見ていただくと、どのレベルのジェットコースターか分かると思います。

料金は、1DAY パスポート利用で、大人が6,900円、子供(3歳~12歳)が5,300円になります。

屋内型のレゴランド・ディスカバリー・センター(LEGOLAND DISCOVERY CENTER)

レゴランド・ディスカバリー・センターの画像 ByNorio NAKAYAMA

レゴランド・ディスカバリー・センター(LEGOLAND DISCOVERY CENTER)は、上記の屋外型レゴランドよりスケールが小さい屋内型のテーマパーク

日本には、東京お台場大阪の2箇所にあります。

パーク内には、レゴブロックを大量に使ったオブジェや、冒険型のアトラクションなどがあり、子供にとっては夢のような場所です。

レゴランド・ディスカバリー・センター内は、大人のみの入場は不可(子供の付き添いなら可)ですが、月に1回程度ある大人のレゴナイトと呼ばれる日であれば、大人のみで入場できます。

※レゴランド・ディスカバリー・センターについては、以下の動画を見ていただければ、どんな場所か直感的に分かると思います。

料金は、東京都と大阪で違いますし、時間帯や曜日によっても異なりますが、大体2,000円程度だとお考えください。

レゴランドで子供の誕生日パーティーを開ける!

レゴランド・ディスカバリー・センターには、誕生日のお祝いに適したパーティープランというものが存在します。

パーティープランとは、専用のパーティールームを貸し切って、お誕生日会ができるというもの。

パーティー予定日の2週間以上前に予約する必要がありますが、概ね5名以上の子供で誕生日パーティーをしたいと考えているなら、この誕生日パーティープランはオススメです。

上の動画のような誕生日パーティーを開くことができ、入場料等も含まれた料金体系なので、比較的リーズナブルな価格です。

曜日や人数によって金額が異なるので、パーティープランの予約は、以下をご覧ください。ちなみに、誕生日ケーキの予約もできるので、本格的な誕生日パーティーを開くことが可能です。

※レゴランド自体、2歳~12歳の子供がメインターゲットなので、12歳までの子供の誕生日のお祝いをする場に向いた施設だと言えるでしょう。

※屋外型のレゴランド・ジャパン・名古屋では、パーティープランはないので、レゴランド名古屋の場合は、誕生日のお祝いとして、レゴランド名古屋でがっつり遊ぶのが無難だと思います。

レゴランドの割引について

上記の誕生日パーティープランの場合、金額が決まっているため割引はありませんが、通常のチケットには様々な割引があります。

まず、レゴランド・ディスカバリー・センター東京の場合、ファミリーマートのファミポート発見チケットなどで購入すると、割引率が非常に高くなります。また、公式ページの前売りチケットも割引がかかっています。

次に、レゴランド・ディスカバリー・センター大阪の場合も、ファミリーマートのファミポート発見チケットなどで購入すると、割引率が非常に高くなります。また、公式ページの前売りチケットも割引がかかっていてお得です。

※レゴランド・ジャパン・名古屋は、団体割引しか割引がありません。

せっかく誕生日のお祝いにレゴランドを利用するなら、上記の割引方法を駆使して、お得に利用すると良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク