面と向かって伝えたい!相手別の誕生日に言いたいセリフ

誕生日に必ず言うセリフと言えば「お誕生日おめでとう」ですね。

しかし、「お誕生日おめでとう」という言葉だけでは物足りないかなぁ、もう一言素敵な言葉を伝えたいなぁと心の中で思っている人もいることでしょう。

そんな人のために、誕生日を祝う際に直接伝えたくなるようなセリフを相手別にご紹介致します。歯の浮くようなセリフや、相手の胸に突き刺さるような美辞麗句のセリフ、シンプルなセリフを用意しましたのでぜひ参考にしてくださいね。

彼氏の誕生日に言いたいセリフ

彼氏の誕生日に言うべきセリフは、シンプルで重くない内容の言葉で十分です。むしろ、「愛している」といったような少し重い内容のセリフは、彼氏のタイプにもよりますが、返す言葉に困る場合が多いため避けた方が良いでしょう。

通常は「誕生日に一緒にいれて嬉しいな」といった素直な気持ちを表したセリフを伝えるのがおすすめです。彼氏とラブラブ状態なら、「大好きだよ」というセリフも喜ばれます。

また、多くの彼氏は、誕生日に何時まで一緒にいれるかという情報を事前に知りたいと思っているので、「今日は1日予定空けたから楽しもうね」と言うように、何時まで空いているかをアピールするとより良いでしょう。

ちなみに、大好きな彼氏に贈りたい誕生日メッセージ文例集も参考にしてください。

彼女の誕生日に言いたいセリフ

彼女の誕生日に言うべきセリフは、彼女のタイプによって変えると良いです。彼女のタイプによっては、こなれたセリフは遊び慣れしているように見えて、逆に悪い印象を与える場合もあるので注意が必要です。

ちなみに、愛する彼女に贈りたい誕生日メッセージ文例集も参考にしてください。

彼女へのセリフの画像

彼女がロマンチックなタイプの場合

恋愛映画や恋愛ドラマが大好きというロマンチックな彼女であれば、とろけるような恥ずかしいセリフも効果抜群です。

「○○ちゃんに出逢えたことが、奇跡だと思う」や「いつも綺麗だけど、今日はいつも以上に綺麗だね」など、ちょっと素面では恥ずかしいセリフを誕生日という特別な日に掛け合わせて言うと、彼女はトキメキます。

誕生日は特別な日なので、いつも以上にとにかく彼女を褒めて喜ばせましょう。

彼女が真面目で純粋なタイプの場合

彼女が真面目で純粋なタイプなら、誕生日を祝うストレートなセリフが良いでしょう。

彼氏という存在に免疫がない女性は、オーソドックスなセリフを好みます。少女漫画などで出てくるような「大好きだよ」や「一緒にいるだけで幸せ」などと言った甘い言葉で、彼女をダウンさせてください。

彼女が純粋タイプの場合は、極端に褒めすぎると若干引かれる恐れがあるので、注意が必要です。

彼女がモテるタイプの場合

彼女が男性から好かれる遊び慣れたタイプの場合は、誠実なセリフを選ぶと良いです。

遊び慣れている女性やモテる女性は、過去に様々な甘いセリフを言われ続けています。そのため、甘いセリフを言っても冷静に聞き流してしまいます。

「また来年も一緒にいたいね」や「今日一緒にいれて良かった」など、誠実さと可愛げのあるセリフを言うのがおすすめです。

友人や知人の誕生日に言いたいセリフ

友人や知人の誕生日に言うべきセリフは、全く悩む必要はありません。

彼氏や彼女のような特別な関係ではないので、単に「誕生日おめでとう」というセリフを言い、「30歳になるんだっけ?そろそろ健康を気にした方がいいよ」だとか、「今年の目標とか教えてよ」などのように、普通の会話の延長線のような会話をするのが無難です。

誕生日メッセージカードや、誕生日メールのような文章ではなく、口頭でいう言葉なので、友人や知人に対しては自然体で話すようにしましょう。

それでもどうしても何か特別なセリフを言いたいのであれば、誕生日にメッセージを贈る時に喜ばれる文例集を参考にして下さい。

シェアする