【誕生日体験談26】誕生に彼女と過ごした奥飛騨平湯温泉旅行

誕生日体験談その26。26話目の体験談は、男性ひろゆうさん(仮名)の誕生日に関する体験談です。

情報サイト誕プレでは、誕生日や誕生日プレゼントに関する体験談を様々な人にお聞きし、その体験談を掲載しています。この体験談が、皆さんの誕生日の祝い方や誕生日プレゼントの選び方のヒントになれば良いと思っています。

以下の内容は、2013年、ひろゆうさんが43歳の時のお話です。

誕生日に彼女と奥飛騨平湯温泉旅行

お互いの誕生日には、その日の前後数日で旅行することにしています。目的地は二人相談して決めますが、旅行中の宿やイベント、内容は祝う側がいろいろ考える形式にしています。

飛騨の雪山の画像

この年の誕生日は、「雪を見ながら、温泉と美味しいものを楽しみたい」と言う私のリクエストに、彼女が奥飛騨平湯温泉での2泊旅行を考えてくれました。

しかも、A4の彼女特製旅のしおり付きです。この気持ちがまた嬉しいですよね。

奥飛騨は、もともと雪の多い地域ですので、11月後半でも雪景色が楽しめるかなー、と行き先決定したのですが、狙いはぴったりになりました。

宿では貸切露天風呂を利用したのですが、しんしんと雪が降る中、お湯の音しか聞こえない露天風呂は穏やかで暖かい色の照明に照らされ、二人の時間をゆっくり過ごすことができ、とても幻想的で素敵でした。

夕食後は、旅先での毎年恒例のサプライズ。宿にお願いしていたケーキでまったりです。

翌日は、新穂高ロープウェイへ。狙いがぴったり過ぎて、山上駅はマイナス6℃の軽い吹雪。雪化粧した山々の展望を楽しむはずが、視界はほぼ0。

それでも非日常の雪の景色。積もった雪に倒れ込んだり、木を揺らせて雪を頭からかぶったりと、楽しく過ごすことができました。

最終日は、昨日の雪は嘘みたいな快晴で真っ青な空。奥飛騨平湯温泉をあとにして、高山散策、そして心に残る素敵な誕生日旅行を終了しました

ひろゆうさんの体験談について

誕生日をどのように過ごそうかなと迷っているのであれば、誕生日を旅先で過ごすのは良いものです。特に、恋人同士で旅先で過ごすというのは格別。体験談のような、ひろゆうさんの誕生日の過ごし方は、正に良い見本と言えます。

あなたの彼女の誕生日に大学や仕事を休めるのであれば、思い切って温泉旅行に行くべきです。自然と温泉を満喫することができ、良い思い出になること間違いなしでしょう。もちろん、貸切露天風呂があれば、貸切露天風呂を利用すべきだと思います。

※その他の体験談をご覧になりたい場合は、体験談のカテゴリーをご覧下さい。