鉄道博物館は大人も子供も誕生日のお祝いに利用できる

みなさんは、電車が大好きですか?子供、特に男の子は大好きです。大きくなっても「撮り鉄」という方がいるくらい電車は人気があります。

そんな方へは、誕生日にプレゼントの場として連れて行ってあげるのも悪くはないのではないでしょうか?

そんな鉄道にまつわる、たくさんの電車に触れ合えることができる鉄道博物館。全国にたくさんありますが、今回はある鉄道博物館に限定して、ご紹介させて頂きます。誕生日に是非利用してみて下さい。

鉄道博物館とは?

鉄道博物館の画像 Bykanegen

鉄道博物館とは埼玉県さいたま市大宮にある、その名の通り鉄道に関する博物館です。名前からてっぱくと呼ばれることもあります。

行き方は、鉄道博物館(大成駅)から降りてすぐのところにあります。

入館料金は、大人1000円、小中高生500円、3歳から小学校入学までは200円、前売り券は大人900円、小中高生450円、3歳~小学校入学までの子は100円です。年間パスポートですと3度いくと元が取れ、割引や限定イベントなど様々な特典があります。

毎年、新幹線停車駅含む東京都区内と鉄道博物館までの往復割引切符と、入館チケットがセットになったものも売られており非常にお得です。

近くに駐車場や駐輪場もありますので、それ以外の移動手段も問題ありません。

営業時間は10時~18時、休館日は火曜日(一部開館)と年末年始です。

鉄道博物館はどんな方の誕生日に最適か?

そんな鉄道博物館は何があって、どんな方の誕生日にベストなのでしょうか?

鉄道博物館で誕生日を祝うなら子供がおすすめですが大人でも問題なし

鉄道博物館は鉄道やイベントがたくさんあります。

鉄道模型のジオラマや、多くの車種からなる、ミニ運転列車の試乗。大人でも楽しめる、電車のシュミレーター。繁忙期は混雑し、どちらも決まった数の整理券配布ですので、開館直後がおすすめ。

食事も鉄道に関しています。車両でご飯が食べれるランチタイムや、はやぶさ弁当などの駅弁が売られていたり。誕生日のお土産にできるグッズも売っています。

こういった普段できない体験は、2歳位の子供はもちろん、お父さんなどすでに大人でも、小さな頃から鉄道好きな方もいらっしゃるので、そういった方がいれば、たまらないのではないでしょうか?

そういった方がいれば鉄道博物館は、絶好の誕生日に適した場所と言えます。

鉄道博物館は施設が充実しており、ゆっくり誕生日を過ごせることができる

もし、鉄道博物館へ小さなお子様を連れてきてあげても、ぐずったりして、予定通り行かないこともあるかと思い大変です。

キッズスペースや授乳室もあり、周辺には宿泊、温泉もできるとこもありますので、家族でも満足の行く誕生日を過ごせることができるはずですので、その点の心配もいらないのは嬉しいことです。

また大半が室内で過ごすので、子供の誕生日が雨ならば、遊び場としても十分です。子供や相手が鉄道好きで誕生日の出かける場所としては助かりますね。

首都圏からすぐですし、周りに鉄道関連が大好きな方がいれば是非、誕生日に鉄道博物館へ連れて行ってあげてはどうでしょうか?

シェアする