ムーミン好きな人の誕生日を祝うなら、ムーミンカフェに行こう

東京などの大きな都市には、話題のカフェがたくさんあり、それらのカフェには色々なコンセプトがあるものです。

そんなカフェの中でも、個性的なカフェとして人気の場所がムーミンをテーマにしたムーミンカフェ。

誕生日特典もあるので、誕生日をムーミンカフェで祝うのはアリだと思います。

そもそもムーミンて何?

ムーミンの画像 Bychinnian

ムーミンとは、北欧フィンランドで生まれた小説や絵本の作品

日本でも「楽しいムーミン一家」として、日本でもテレビ放映もされていたため、知っている人も多いことでしょう。

代表的な登場人物は、主人公のムーミントロール、家族のムーミンパパとムーミンママ、ムーミンと見た目が似ているけれど異なる種族のスノーク、スノークの妹でムーミンの彼女のフローレン(ノンノン)、ミムラ族のミイ、カンガルーのような見た目のスニフ、帽子が特徴で自由と孤独と音楽を好むスナフキン、他にはアリサ、ヘムレン、ヨクサル、ニョロニョロ(ニョロニョロ島で電気を食べ生活する生物で、見た目は細い突起物)など。

ちなみに、ムーミンはコビトカバに似た架空の妖精と言われています。

元々は1940年代に登場した作品ですが、そののんびりした世界観がウケたのか、ムーミンは現在でも世界中の方に愛されている作品です。

ムーミンカフェ(Moomin Cafe)について

ムーミンカフェの画像 ByKentaro Ohno

ムーミンカフェとは、その名の通りムーミンをモチーフにしたカフェ

ニョロニョロのトングでつかめるベーカリーをはじめ、ケチャップでムーミンを形どったオムライスやニョロニョロのたねと呼ばれるドリンクがあり、ムーミンっぽさを感じるメニューが揃っています。また、パンケーキは人気で、パンは食べ放題という嬉しいサービスもあります。

店内には大きなぬいぐるみのムーミンもいたり、店の制服も北欧のような見た目も相まって、ムーミンの世界観や料理に浸かりながらゆったりとできるお店です。

普通の飲食店とは少し異なり、タンブラー、プレート(お皿)、コップなどのキッチングッズやカバンなどの雑貨も取り揃えているのが大きな特徴。通販は対応していないので、ムーミンカフェでしか買うことができません。

店鋪は、東京ドームシティラクーアスカイツリーソラマチ(正式にはムーミンハウスカフェという名称)、キャナルシティ(博多)にあります。

誕生日祝いにムーミンカフェに行くなら、どんな相手がオススメ?

ムーミンカフェは、ムーミンに関する飲食店なので、ムーミン好きの人の誕生日祝いに連れて行くと良いのがベスト

家族連れの子供はもちろんのこと、友達や恋人など、老若男女問わず連れて行ってOKなお店です。店内には、ムーミングッズもあるので、飲食後に好きなアイテムを購入して、誕生日プレゼントとして渡すと良いでしょう。

※ムーミンカフェは、店鋪によって予約ができる時間が異なります。誕生日のお祝いにムーミンカフェに行くなら、待ち時間を回避するために事前に店鋪に予約の連絡を入れた方が良いでしょう。

ムーミンカフェで誕生日を祝うなら

ムーミンカフェで誕生日を祝いたい場合、以下を知っておいた方が良いでしょう。

ムーミンカフェでは、誕生日の方にドリンクのサービスがある

誕生日祝いにムーミンカフェに行くなら、バースデークーポンを利用することをオススメします。

バースデークーポンを利用すれば、誕生日の方に希望のドリンクを1杯提供してもらえます。

誕生日を証明できる身分証明証を持参し、バースデークーポンを印刷し、提示すればOK。この特典は、誕生月であれば有効なので、使いやすい誕生日特典だと思います。

ムーミンの形をしたバースデーケーキをプレゼントしよう

事前予約が必要で料金がかかりますが、ムーミンの形をしたバースデーケーキのサービスがあります

ケーキのプレートには、HappyBirthdayや名前が入るので、誕生日のお祝いに適しているサービス。

希望により、ニョロニョロ聖歌隊という店員さんが歌を歌ってくれたり、記念写真のサービスもありますので、誕生日のサプライズを仕掛けたい時に使ってみると良いと思います。

※バースデーケーキのサービスについては、まだ行っているか必ずご確認ください。

1人ぼっちの誕生日にムーミンカフェで過ごすのは悪くない

ムーミンが好きで、1人でムーミンカフェに行った場合、相席にムーミンやフローレンなどのぬいぐるみを置いてもらえる場合があります。

ムーミン好きにはたまらないサービス。少し恥ずかしいかもしれませんが、1人で行っても寂しくない素敵な気遣いです。

1人ぼっちの誕生日なら、ムーミンカフェで過ごすという手も悪くはないと思います。